用語集

ウィークリーマンション・マンスリーマンションナビHOME > 用語集

あ

アパート

2階建て以下の集合住宅。木造・軽量鉄骨造などが多い。
木造の場合通気性が良いため冷暖房の効率がやや悪い場合がある。

預かり金(申込金)

一般的に賃料の1か月分を部屋を押さえる為に入れるお金のこと。

一戸建て(いっこだて)

建物が独立し、なおかつ、土地も独立している住宅。「貸家の一種」。

印鑑証明(いんかんしょうめい)

市区町村に届けてある印鑑(実印)届の証明書

ウォークイン・クローゼット

人が入って収納と取出しができる部屋のこと。一般に衣類の収納場所。

ウォシュレット

温水で洗い流す機能がついたトイレ。乾燥機能のついたものもある。

EV

エレベーターの略。

オートロック

遠隔操作でマンションのエントランスドアの施錠解錠ができるシステム。
訪問者はマンションの外のインターホンで居住者を呼び、居住者は確認後部屋の中からエントランスドアを解錠するので、不審者の侵入が防げる。

か

カードキー

玄関ドア等があらかじめ入力されたデータカードにより解錠できるもの。

カウンターキッチン

キッチンとダイニングルームの間に小さなカウンターがついているキッチンのこと。 ダイニングルームにいる家族や客と話しながら調理や後片付けができたり、 カウンター越しに調理や皿の受け渡しができたりするなどのメリットがある。

管理費(かんりひ)

エレベーターや廊下等の共用部分の維持管理のため、月々家主に支払う費用。共益費とも呼ぶ。

クッションフロア(CF)

弾力性のある塩化ビニール系のシートを敷いた床のこと。
水気に強く、洗剤などで簡単に手入れすることができる。

クロス

壁や天井などに張る内装材。布、ビニールなどの種類がある。

クローゼット

収納庫のこと。ハンガーパイプがついていて洋服を収納する場合が多い。

軽量鉄骨造(けいりょうてっこつづくり)

柱や梁等の骨組みに厚さ6o以下の鉄骨を使った工法をいう。
外壁や内壁には軽量コンクリート等が張られる。
木造に比べて耐火・耐震性があり遮音性に優れる。

CATV

ケーブルテレビ。ケーブルで接続された地域限定でサービスを受けられるTV放送。
多チャンネルで音楽・映画・スポーツなど特定ジャンルの専門チャンネルが見られる。

原状回復義務(げんじょうかいふくぎむ)

契約解除の際、賃借人は設置したものを取り除いて賃貸人に返還しなければならない、ということ。
「古くなったものを新しいものに交換して返還すること」は含まれないとされる。

さ

敷金(しききん)

借主が未払家賃等の債務を補填するために貸主に預ける金銭。
退去時に未払家賃等の債務があれば控除して返還される。

システムキッチン

流し台や調理台、ガス台、吊戸棚等がひとまとまりとして機能的に配置されているキッチンのこと。

住宅保険

入居条件として損害保険の加入を義務付けられている。

シャンプードレッサー

洗面・洗髪ができるハンドシャワーが設置されている洗面化粧台のことをいう。

CS

通信衛星を利用した放送。
デジタル方式で音楽・映画・スポーツなど多くの専門チャンネルを提供している。

善管注意義務(ぜんかんちゅういぎむ)

賃借人は賃貸人に対し、賃借物を明け渡すまで、自己の財産に対する注意力より高度の注意をもってその賃借物を保管しなければならないという義務のこと。

セントラルヒーティング

地下室や屋上、機械室などにボイラー等を設置し、各室にパイプを通して暖房する中央式暖房システムのこと。

た

ダイニングキッチン(DK)

食事室兼台所として使えるスペース及び機能をもつキッチンのことをいう。
おおむね6畳以上の場合をいう。

宅配ボックス

マンションなどのエントランスホールに設置されており、不在時に宅配便などの手荷物が配達された場合、受け取ることができる、 ロッカー設備のことをいう。24時間受け取り可能なので配達を気にせず外出ができる。

仲介手数料(ちゅうかいてすうりょう)

部屋を紹介した不動産業者に支払うもので、賃貸借契約の場合は最高「家賃の1か月分まで」となっている。

定期借家(ていきしゃくや、ていきしゃっか)

契約時に「更新がなく期間の満了により契約が終了する」ことなどを公正証書などの書面を交付して説明することにより、期間満了に伴い正当な理由がなくても確定的に賃貸借契約を終了させることができる契約のこと。

DK

ダイニング・キッチンの略。

徒歩〜分(とほ〜ふん)

80mを1分として計算する。800mなら10分、801mなら切り上げで11分になる。

トランクルーム

居住建物または専有部分以外に設けられた倉庫のことをいう。

な

納戸(なんど)

大きめの収納室のこと。
一見普通の部屋だが法律上「居室」として認められないものを納戸と表示する場合もある。
「サービススペース」などと呼ばれることもある。

は

媒介(ばいかい)

貸主と借主の間に入って賃貸契約をまとめること。また、その役。

バリアフリー

建築的な障壁・障害がないこと。 特に高齢者や身体障害者の日常生活の妨げとなる障害を取り除くこと。

BS

放送衛星を利用した放送。専用のBSアンテナとBSチューナーを使って視聴できる。

振り分けタイプ(ふりわけたいぷ)

2K以上の部屋でキッチンからそれぞれの部屋に入れるタイプのものをいう。

ま

間取り(まどり)

その物件にいくつ部屋があるか、どのような部屋があるかを表す。
1R・1K・1DK・1LDK・2K・2DK・2LDK・3K・3DK・3LDK・4K・4DK・4LDK・4SLDK等。
「R」:ルーム,「K」:キッチン,「DK」:ダイニングキッチン,「L」:リビング,「S」:サービススペース(納戸等多目的に使えるスペース)

マンション

鉄筋コンクリート造や鉄骨コンクリート造の中高層集合住宅のことを言う。
アパートと比べて冷暖房効率、防音性、耐震性にすぐれている。

メーターボックス(MB)

上水道メーターやガスメーター等のメーターが設置されているスペースで「MB」と表示される。 玄関脇に設置してあるのが一般的。

メゾネット

マンション等の部屋の中に上階のスペースを設け、立体的な広がりを持たせた造りのことをいう。
室内に階段があり一戸建て気分を味わえる。

や

床暖房(ゆかだんぼう)

床に電気配線をしたり、敷設したパイプに温水を通すなどの方法で暖房するシステムをいう。 輻射熱が多いため均一に暖められ、空気も汚れない。

ユニットバス(UB)

床・壁・天井がひとまとまりとして成型されている浴室のことをいう。 硬質プラスチック等で成型され防水性に富んでいる。

UB

ユニットバスの略。

ら

礼金(れいきん)

契約時貸主に支払う謝礼金。契約終了時には返還されない。

連帯保証(れんたいほしょう)

依頼保証人が主たる債務者と連帯して家賃滞納等の債務を負担することをいう。
債権者から請求があれば、連帯保証人は弁済の責任を負うことになる。

ロフト

屋根裏のことであるが、ちょっとした小部屋となるくらいの広さを持つ。
ワンルームや最上階の部屋によく見られる。

わ

1K

部屋は1つだが、居室の他にキッチンがあり、部屋とキッチンが仕切られているタイプ。
このときのキッチンの広さが6畳以上ならば「1DK」、居室、キッチンを含めて10畳以上ならば「1LDK」になる。

ワンルーム(1R)

部屋は1つだが、その部屋の一部にキッチンが付いているタイプ

 

新生活始はじめるならウィークリーマンション・マンスリーマンションがお薦め。生活必需品を完備しているから、思ったらすぐ引っ越しOK!

ウィークリーマンション・マンスリーマンションナビHOME ウィークリーマンション・マンスリーマンションの特徴 ウィークリーマンション・マンスリーマンションの利用の仕方 こんなものが用意されている 賃貸マンションとの比較 お部屋の選び方 トラブル防止法 契約までの流れ さあ あなたも契約してみよう 用語集 利用規約 会社概要 お問い合わせ